ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

長寿の心得

古希の年を迎え、なんとなくむなしい瞬間も頭の中をよぎるようになった。
世の中に何にも残すものの無い、なんとも平々凡々の爺さんだ。
b0126549_19180574.jpg
「七十歳でお迎えの来た時には まだまだ早いと云へ」とある。
気は長く 口をつつしみ 腹たてず 心まるくすれば 命ながらえる ともある。
世の中、長生きするのも大変なことだ。
今日はもう寝よう。


[PR]
by hanaha09 | 2018-06-09 19:23 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 温泉療法 夢の架け橋 >>