ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

シジュウカラの巣箱

b0126549_09564127.jpg
巣箱の前の枝にとまってるのはシジュウカラ。
胸に黒いネクタイ、ちょっと広めなので♂だろうか。
この後、巣箱の中に入っていく。
そしてしばらくして巣箱から勢いよく飛び出していく。
b0126549_10002822.jpg
超高速で飛び出すので写真では良くわからない、巣箱の屋根の下の穴のあたりに細長く引き伸ばされたような鳥がわかるだろうか?
巣箱の中は覗けないが、おそらく♀が卵を抱卵してる最中ではなかろうか?
餌をやるか、覗きにやってきた心配性の♂だろう。
2週間ほどでヒナは孵り、その2週間後には巣立ちをするそうだ。
森の中の生き物の一つ、シジュウカラなどの留鳥は生態系がバランスよく機能しているかどうかのバロメーターになるのだそうだ。
無事ヒナが孵ってくれるといいのだが...
このあたりには卵やヒナを食べてしまうカラスもいつもやってくる。










[PR]
by hanaha09 | 2018-06-01 10:08 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 自然の力は凄い シャクナゲ園はツツジ園へ >>