ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

鬼が押し出した熔岩

天気も良いので鬼押出し園へ行った。
b0126549_19184188.jpg
上野の寛永寺から移設された惣門をくぐると鬼押し出し園。
その向こうには寝観音像、右の三つ尾根(嬬恋の人の呼び名、信州の人は黒斑山と呼ぶ、今はこれが普通)が上を向いた観音様の頭。
真ん中の前掛山がおなか、おなかの真ん中あたりにちょこっと出てるへそが昭和25年の大噴火の際に火口から飛び出て、引っかかった千トン岩。
68年間落っこちそうで落っこちない、ありがたい御利益を約束してくれそうな千トン岩だ。
b0126549_19245703.jpg
上野の寛永寺別院、観音堂。
そして、徳川家各将軍の霊廟に奉納された石灯籠。
b0126549_19270007.jpg
見晴らし台から見る四阿山、熔岩の中の三つ葉ツツジがきれいね。
風もさわやか、もう冷たいお茶が旨かった。









[PR]
by hanaha09 | 2018-05-15 19:28 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 鹿沢園地を散策した。 ヤマシャクヤクが咲いた >>