ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

ヤマシャクヤクが咲いた

b0126549_17040721.jpg
この春先に芽を出していたヤマラノオロチ、八個のヤマシャクヤクの花が開いた。
黄色がかった花はちょっと珍しい。
環境省のレッドリストの準絶滅危惧種に指定されている。
これは実生で育てた苗をいただいたもの。
根は生薬で山芍薬(やましゃくやく)といい、鎮痛薬とされるのだそうだ。
これが盗掘の要因、そして絶滅への原因か?
実は一昨年このヤマシャクヤクから採種した種を植えておいた。
この春になってなんと芽が出た。
b0126549_17172010.jpg
これがうまく育って、花をつけるのはおそらく4、5年先の事。
どんな花が咲くのか見てみたいねぇ、長生きしてみたいねぇ。




[PR]
by hanaha09 | 2018-05-14 17:22 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 鬼が押し出した熔岩 ジャガタラ薯の続き >>