ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

浅間山の近くまで登った

浅間山の現在の噴火警戒レベルは2となっている。
火口からおおむね2kmは立ち入り禁止だ。
最近は火山性微動はないものの火山性地震は20回から30回と引き続き観測されている。
この地震はマグマの活動によって火道等の岩石に割れ目が入った時に生じるものだ。
明日から始まるシャクナゲ祭りのシャクナゲ園からのぼっていった。
お祭りが始まる前に雪景色の三つ尾根を背景にもうシャクナゲは満開。
b0126549_20144492.jpg
登山道にもシャクナゲ。
b0126549_20175891.jpg
オオカメノキも白い清楚な花が満開。
b0126549_20184129.jpg
良くわからない登山道を登る事、1時間ちょっと。
標高2,046mの鞍部に到達、天明3年の噴火の際の溶岩流跡と我が家の方面が見える。
b0126549_20224806.jpg
浅間山は雲の中、アラレが降るは風は強いは、寒いわぁ...おまけにこのあたりは火口から2km以内に入ってしまう。
b0126549_20251801.jpg
早々に退散、その途中。
b0126549_20275364.jpg
左に光って見えるのは湖でも池でもない、太陽光パネル群だ。
黄葉したように見える草は紅葉ではない、ゴヨウマツの幼木が寒さか火山性ガスで立ち枯れした様子だ。
下山すると汗と太陽の恵みの暖かさ、それに青空がうれしく感じられた。
結構良い運動だったねぇ。





[PR]
by hanaha09 | 2018-05-10 20:37 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< キラウエア火山が噴火 花冷え... >>