ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

草軽電鉄柳川鉄橋跡

またまた草軽電鉄跡探索だ。
小瀬温泉近くに架かっていた柳川鉄橋。
草軽電鉄橋梁で一番高いと言われている。
新緑の森の中に見える橋脚跡、北軽井沢方面から。
b0126549_10295417.jpg

この沢を降りると、こんな具合。
b0126549_10314213.jpg
大正時代にはこんな蒸気機関車が走ってた。
橋梁が安物だったのか、下から木材で補強してるような支えがわかる。
この沢と並行して走る森林軌道が走っていたのだそうだ。
b0126549_10340698.jpg
軽井沢方面から...
b0126549_10355527.jpg
この橋脚跡までのちょっと下りでカーブした線路跡には敷石の跡が。
この割石には浅間山の噴石の軽石状のものが混ざっている。
こんな熔岩が線路敷の割り石の役目を果たしたのだろうか?
軽便鉄道の面影がこんな跡からもうかがえる。
いい雰囲気だねぇ。






[PR]
by hanaha09 | 2018-05-06 10:41 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 草軽電鉄橋脚跡ツアーがまだ続く 五月晴れ >>