ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

江戸時代のミサイル?

埼玉県秩父市吉田にて毎年10月の第二日曜日に開催される「椋(むく)神社の龍勢」祭りがある。
椋神社例大祭に奉納する神事として発射される、代々伝承されてきた農民による手作りロケットだ。
と言ってもなかなかの迫力。
b0126549_18314020.jpg
b0126549_18321072.jpg

b0126549_18345258.jpg
b0126549_18351241.jpg
その起源には諸説がある。
・「日本武尊が奉持した鉾より発した光のさまを尊び、後世椋神社氏子民が光を飛ばしご神意をなぐさめ奉った。」という説。
・「戦国時代の頃、ノロシ(狼火)から土地の農民が考案し、その後改良された」とも。
天正3年(1575)に「龍勢」を打ち上げたという椋神社社伝があるが、定かではない。
まさに農民たちの知的好奇心のなせる五穀豊穣・天下泰平を願う伝統打ち上げ行事であった。
「龍勢」の資料を垣間見たアメリカ航空宇宙博物館の局員、「もしも世界中の物理学者が吉田の龍勢を知っていたら、宇宙ロケットの歴史はもう10年早く始まっていただろう」、と。
今、ミサイルで話題のどこかの国もノウハウを盗みにやってきてたかもわからない。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-16 09:15 | 田舎暮らし | Comments(0)

ハナイグチが出た

b0126549_19432260.jpg
道端に出てた「ハナイグチ」。
饅頭のような色形、裏から見るときれいな黄色だ。
これは食べられるキノコでおいしい、そばの出汁に入れると最高だ。
とろんとした舌触りもなんとも言えない。
でも、ここ数年、野生のキノコを採って食べたことは無い。
一番の理由は福島原発放射能事件だ。
そして、野生のキノコはよく似た種類がいっぱいある、これは大丈夫だろうかと恐る恐る食べるのは全くおいしくないのである。
と、いうことで食べるのは原木栽培のキノコのみとした。
これからはキノコの季節、シイタケ、なめこ、ヒラタケ、くりたけ、楽しみだぁー。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-14 19:54 | 田舎暮らし | Comments(0)

江戸時代の農村社会

鎌原村は天明年の「浅間押し出し」で埋没、93名の命だけを残して壊滅した。
b0126549_18324734.jpg

生き残った村人に託された役割は鎌原村の復興であった。
家族を失い田畑を失い悲嘆にくれた者たちには苦渋の選択しかなかった。
妻を失ったものは夫を失ったものと、子供を失ったものは親を失ったものと新しい家族を作ることとなった。
当然としてあった農村での格差社会を取り払い93名は同じファミリー、土地田畑は平等に分けあたられた。b0126549_18332988.jpg
これらの決断は早かった、8月初めの「浅間押し出し」から3から4か月しかたっていないこの年の暮れのことだった。
主導を成したのは幕府でもなかった、近在の名主たちだった。
もちろん幕府も街道、復興住宅の整備に大枚の復興資金を供出した。
今の政府の施策よりもずいぶん迅速な対応だ。
なぜか?
鎌原村は当時、天領地であった、天領地での施策の失敗は許されない幕府への反発を招くこととなる。
天明3年は冷涼な年であり、浅間山の大噴火により飢饉が発生していた、とりわけ中山道の「浅間山噴火」による不通により各宿場町の荷物を扱う馬喰たちの仕事が無くなった。
この影響で安中付近で発生した暴動騒ぎが天明3年の9月に発生していた。
鎌原村は当時農村集落としてはかなり大きな村落であった。
浅間山の幾年にもわたる火山灰大地ではコメの栽培も難しく、雑穀のみしか収穫できない農民たちは街道沿いの村の立場を利用して荷駄の馬での運搬に携わった。
幸にも中山道・北国街道を通るよりも安価な運賃で荷駄を運べたものだからそれなりに繁盛した。
時に北信州の年貢米・菜種油などが江戸へ江戸へと送られた。
鎌原村は街道筋の荷駄中継基地として幕府をはじめ近在の名主たちも、誰もが捨て去ることはできなかったのだ。
そして、近在の名主たちにとっては被災者たちの暴発を防ぐとともに、被災前の集落の自立を求めざるを得なかった、年貢の分配増も案じられたことだろう。
天領地ということもあり幕府と現場をうまく取り合うことが必要だったのではと考える。
今では考えられないような奇策でもって見事に復興された鎌原村。
一番に評されなければならないのは苦渋の決断を迫られた被災93名、幾多の困難に負けずに復興に歯を食いしばって頑張ったこの93名だ。

にわかインチキ民族歴史研究家のざれごとだぁー。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-13 18:36 | 田舎暮らし | Comments(0)

つばめ

今日は「宇宙の日」なのだそうだ。
1992年の9月12日、日本初ではなかった日本で2番目の宇宙飛行士毛利衛さんがスペースシャトルで宇宙に飛び立った。
もう25年前にもなるんだね。
宇宙空間に打ち上げられた人口衛星はすでにわれわれの生活の周りにある。
GPSはどこにいてもその場所の地図がスマホに出て来る、ご当地天気予報しかりだ。
最近よくテレビに出て来るのが北朝鮮の核実験場、これも衛星写真だ。
CS放送も衛星中継で毎日お世話になっている。
1957年初めての人工衛星が打ち上げられてからすでに半世紀を超え、2016年には3,500個以上が宇宙を飛んでいるのだそうだ。
今年度、JAXAでは世界でも初めての試みとなる超低高度人口衛星のテスト機が打ち上げられることになっている。
b0126549_10494336.jpg

これがすごい、今運用されている地球観測衛星の飛行高度は600~800㎞の軌道にある。
これを300kmより低い軌道で運用しようという試みだ。
通常の高度より1000倍もの大気の抵抗を受けるため、従来に比べ大量の燃料が必要となる。
JAXAは、ガスジェットに比べ燃料の使用効率が10倍良い、自慢のイオンエンジンを搭載するのだそうだ。
それと、この高度では原子状の酸素が増加し、金色の断熱材の損傷が懸念される。
これらを解決すると、世界を凌駕する高分解能撮像や複数機による観測頻度向上が低コストでの実現が可能となってくるのだ。
安全保障に取り組む関係者からは垂涎の的ともなってるそうだ。
低空を飛び交うこの衛星、「つばめ」と命名された。
b0126549_10461819.jpg

せっせ、せっせと有用な餌を運んでくれることになるのかなぁ。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-12 10:55 | 田舎暮らし | Comments(0)

水の華

植物プランクトンなどの微細な藻類が大量に繁殖して、海や湖沼の水が変色することがある。
海で発生すると「赤潮」、湖沼の場合には「水の華」などと呼ばれる。
近くのプリンスランドの池が赤くなっていた。
b0126549_195347.jpg
b0126549_1954127.jpg
藻とか水草の漂うあたりと場所が一致しているのでまず「水の華」に違いはないだろう。
通常、緑藻類の藻は緑色なのだが紅色を示す種類(haematococcus属など)が発生するとこんな真っ赤な色になるらしい。
b0126549_201999.jpg
水質の富栄養化などが取りざたされているが...
海の赤潮は『続日本紀』天平3年(731年)6月13日条にも記載されており、紀伊国阿氐郡(現和歌山県)沿岸で、海の色が5日間にわたり赤く染まった事例と思われる。
また、都内多摩地区の水質の良好な渓流でも赤紫から濃い赤色の藻類(hildenbrandia rivularis)が観察されている。
のろい、天変地異、たたり、異常現象でもなさそう、余計な心配は無用のようだ。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-11 20:11 | 田舎暮らし | Comments(0)

猿が居た

久しぶりの好天になった。
佐久まで出かけた後には、標高1,973mの車坂峠を越えて家に帰ることにした。
小諸からはチェリーパークライン、結構登ったところに出迎えてきたのがこれ。
b0126549_891659.jpg
この他にもう少し小さいのが2匹に親ざるとみられるのが2匹、早くに樹の上に逃げさる、だった。
どうも道端に落ちてる木の実を一生懸命に拾って食べてた。
たぶんミズキの実の様だった。
時として野生の猿は人を襲うことがある。
目を見つめると猿は威嚇されたと思い、人が目をそらしたときに襲われる。
大声を出すと猿は興奮、思わぬ行動に出ることもある。
中国・黔霊山(けんれいさん)公園では痛ましい事故が起こったそうだ。
ある若い母親が公園を散歩にやってきて、生後8カ月の男の子のおむつを替えていたところ...
どこからかやってきた野生の猿が小さい男の子のタマタマを引きちぎったそうだ。
ころころと転がったそのタマタマを別の猿が突進してきてむしゃむしゃ。
普段は来園者と触れ合ってた猿なのだそうだ。
自分のタマタマをぎゅっと握りしめて無事を確認した爺さんだった。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-10 08:03 | 田舎暮らし | Comments(0)

ミヤマモジズリ

b0126549_9475491.jpg
ミヤマモジズリだ。
漢字では深山捩摺、芝生の間に良く生えるネジバナのことをモジズリ(捩摺)という。
深い山中に生えるモジズリがミヤマモジズリ、と思ったら大間違い。
両方ともランの仲間なのだが、まったくの別属別種。
ただ花の形が良く似てるからミヤマモズリと名付けられた。
ミヤマモジズリは、都道府県により絶滅危惧種に指定されている、群馬や石川では、絶滅危惧Ⅰ類(絶滅の危険性がかなり高い種)、山形では「絶滅」種の指定となっている。
このあたりでは道端に結構咲いている。
路傍の石ならぬ、路傍の花なのである。
ときおり論争になることもある「こんなによく見かける花が絶滅危惧種???」なんて。
清楚でかわゆい花だ。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-09 10:10 | 田舎暮らし | Comments(0)

太陽フレア

日本時間の6日午後9時前、大規模な「太陽フレアが発生したのだそうだ。
太陽の「黒点」と呼ばれる場所で起きた太陽表面の爆発現象だ。
b0126549_928281.jpg

爆発で放出された電気を帯びた粒子が8日の午後3時ごろから9日の午前0時ごろにかけて地球に到達するとみられている。
何が大変か?
これによって地球の磁場が乱れて、スマホなどに使われるGPSに最大で数十メートルほどの誤差が生じたり、無線通信が通じにくくなったりする影響が出るおそれがあるということだ。
影響を及ぼすのは、
・ミサイル等の軍事システム全般
・インターネット
・ガス・水道・電気等のインフラ及び各家庭の家電全般
・列車・高速道路等の交通機関全般
・スーパー・デパート等の決済システムのダウン
・原発をはじめとする工場機能のストップ
・その他公共機関のサービスのストップ等々。
1989年にはカナダで大規模な停電が起きたほか、2003年には日本の人工衛星が故障したこともあった。
今日のブログもあわてて書かないと本日午後は通じない?山の中はこれだから大変。
毎日見ているスマホの天気予報はGPSで地域を探してくる。
グーグルマップはもちろん、最近よく使うのは山道ルートトラック。
時々行き返り同じ道なのに少し離れたルートになることもあるがほぼ満足、これが狂うと遭難することになる。
車のスマートアシストなんてのが効かなくなって自動車事故が頻発するかもわからない。
しかし、この強烈な電磁波は南極や北極で、うまくゆけば北海道でもオーロラが見える可能性があるそうだ。
建速須佐之男命の乱暴狼藉にショックを受けた天照大神が天の岩戸に引きこもった際に、天宇受賣命が、岩戸の前で乳房をあらわにし、腰の布を解いて女性器をあらわにして踊り、天照大神を岩戸の外へ引きずり出した。という神話。
b0126549_958199.jpg

この太陽フレアによる電磁波エネルギーではなかったのか???
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-08 09:59 | 田舎暮らし | Comments(0)

魚が食べたーい

「魚が食べたーい」って言うので新潟まで出かけた。
新潟と言っても妙高市にある新井IC、インターチェンジの横にある道の駅。
車で3時間弱。
b0126549_18561624.jpg

日本海鮮センターという店がある。
魚がいっぱいの店だ。
b0126549_1857341.jpg
b0126549_18572074.jpg
スズキやらイカやらカレイやらクジラやらを買い込んだ。
この店には握りずしも売ってるのだ、これが旨い。
「バイ貝」
b0126549_18594072.jpg
コチ
b0126549_1901423.jpg
マグロ
b0126549_1904632.jpg
そしてカレイの刺身。
b0126549_1911469.jpg

旨かったー。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-07 19:04 | 田舎暮らし | Comments(0)

69

9月6日の数字を入れ替えると69となる。
69は180゜回転させても69。
b0126549_12422737.jpg

中山道の宿場の数は69。
b0126549_12453454.jpg

現横綱白鵬関は第69代の横綱。
日本プロ野球の最多記録となる69試合連続出塁を成し遂げたのはイチロー。
AK-69なんていうグループはどうもヒップをうたう歌手のようだ。
b0126549_124398.jpg

北越銀行の前身は明治11年開業の第六十九国立銀行。
b0126549_1333224.jpg

「六十路あまり九つ(むそじあまりここのつ)」と読むのは69歳のこと。
「古希祝い」とは数え年で70歳の祝いなので満69歳にやることになる。
ルート69とはパタヤの怪しげなビールバー。
b0126549_12442463.jpg

フランス語で69はスワソントヌフ(soixante-neuf)。
スワソントヌフと聞いて、変な恰好を想像するのはスケベなフランス人。
雨が降ると退屈だなぁ。
[PR]
# by hanaha09 | 2017-09-06 13:07 | 田舎暮らし | Comments(0)