ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

2017年 11月 15日 ( 1 )

「七五三」が凄い

今日11月15日は「七五三」の日。
最近の「七五三」がすごいことになってるのだそうだ。
子供には着物もドレスも着せたい、写真撮影、そして神社への参拝、家族の食事会と盛りだくさんのスケジュールとなる。
中には、ホテルなどで記念撮影や食事を楽しむ“七五三披露宴”も、全国で急増しているのだそうだ。
司会者を立て、入場からお祝いの言葉、乾杯、余興、謝辞、閉会が一般的。
お色直しやケーキ入刀、キャンドルサービス、余興、産まれてからの写真をスライドで紹介なども。
七五三披露宴に呼ばれるとご祝儀も必要。
「引き出物」なんかもちゃんとあり、もう完全に結婚披露宴状態とか。
江戸時代中頃から民間で広まったと言われるこの行事、3つの行事である「髪置(髪を伸ばし始める)の儀」「袴(初めて袴をつける)儀」「帯解(帯を使い始める)の儀」の事。
当時は乳幼児が成人するまでの生存率が低く、成人する子どもは幸運とされていた。
子供の無事と感謝を祈る行事だ。
着物を着て、有名神社にお参りをする風習は江戸の呉服屋と神社が仕掛けた営業作戦が始まりのようだ。
現代は写真屋と着物レンタル屋とホテルの結託したもの?




[PR]
by hanaha09 | 2017-11-15 18:30 | 田舎暮らし | Comments(0)