ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

2017年 08月 30日 ( 1 )

夏休み

夏休みもいよいよ終盤、このあたりの人出、交通量もそろそろ元に。
夏休みってのは?
日本の教育機関の場合、「夏季休業」といい、校舎などに冷房設備がない場合が多く、太平洋高気圧支配下での授業が暑熱により困難なので、その間を休業とするためとされる。
普段学校では体験することの出来ないことへの児童・生徒の挑戦という目的も考えられるのだそうだ。
b0126549_16484635.jpg

この間の子供の面倒は親に託される。
最近は家に空調設備もあるのだが、長期間家の中に閉じ込めるわけにもいかない。
交通渋滞、満員電車の中で汗だくになって子供を連れだすことになる、お金もかかるし親も大変だ。
おまけに夏休みの宿題の面倒まで見なやきゃならない。
一体、だれのための夏休み、学校の先生の休養期間?
ということかどうかはわからないのが、最近人気の宿題代行業。
「良い子は見てはいけない」ネットに出てたのがこれ。
・読書感想文、4枚、1,600字1万5千円、特急仕上げは+3,000円。
・自由研究レポート、13,000~15,000円(仕上がりは5.6ページ)。
・工作代行(材料・郵送費込。材料費は2000円を超える分には別途ご請求)、23,000円。
大流行なのだそうだ。
誰のためにもならない夏休み狂奏曲の時代だ。
[PR]
by hanaha09 | 2017-08-30 16:51 | 田舎暮らし | Comments(0)