ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

2017年 07月 16日 ( 1 )

蝶か蛾か

b0126549_9513337.jpg
クルマユリの花にやってきたこれ。
蝶か蛾か?
いつも良く見る「アゲハモドキ」、蛾の仲間のようだ。
b0126549_10501259.jpg
以前に撮った「アゲハモドキ」の写真だ。
「アゲハモドキ」は毒を持つという蝶の仲間の「ジャコウアゲハ」に擬態している。
「ジャコウアゲハ」は、ウマノスズクサ類を食べて大きくなる。
この草は毒性のあるアリストロキア酸を含み、「ジャコウアゲハ」の幼虫はその葉を食べることによって、体内に毒を蓄積する。
一度「ジャコウアゲハ」を捕食して中毒を経験した捕食者は、「ジャコウアゲハ」を捕食しなくなる。
毒蝶をまねることによって、自分自身を敵から守っているのだ。
と、思っていたら...
この二枚の写真、よくよく見てると橙色の紋々の数が違う、また違うところに紋がある。
上肢の模様が少し違う。
どうも今日のは蝶の仲間の「ジャコウアゲハ」、毒蝶そのもののようだ。
それにしても、車百合の花の後、留まったうどの木の葉っぱの止まり方。
b0126549_1034992.jpg

羽を広げてぺたっと止まったまま動かない。
蛾の特徴的な行動様式だ。
蝶が蛾の真似をしてるみたいだ。
いったい、どちらか擬態してるかわからなくなる。
いずれにしても蝶と蛾の区分は、昆虫分類学とは別のものがあるようだ。
フランス語では、蝶も蛾もいずれもpapillon、区別はない。
[PR]
by hanaha09 | 2017-07-16 11:08 | 田舎暮らし | Comments(0)