ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

2017年 07月 02日 ( 1 )

今年もキャベツマラソン

嬬恋村のキャベツマラソン、村あげてのイベントだ。
参加ランナーは3,500名、村民ボランティアおよそ500名、村役場の職員はもちろん総動員。
一面キャベツ畑の中を走るキャベツマラソン。
どこかのマラソンはスイカ食べ放題、嬬恋村のマラソンは「嬬恋キャベツ」食べ放題。
協賛企業マルコメ味噌からはみそだれなど、これもつけ放題。
マラソンスタートを前にの給水所では準備万端。
b0126549_176562.jpg

『走るフリーアナウンサー』の中島彩さんのホームページより...
「開催された場所は、群馬県嬬恋村。一面キャベツ畑の中を走ったのですが、急な坂を登り切ると、今度は下ったり、陽射しがキツいと思いきや、突然雨が降ったり……。実はこの大会、キャベツマラソンというかわいいネーミングからは想像できないぐらい、「日本一ハードなロードレース」と呼ばれているのです! 」
「しかし、私の一番のモチベーションである名物「嬬恋キャベツ」をゲットするため、ハードすぎるレースを約3時間かけて走りました!都会のマラソンとは、ひと味もふた味も違った嬬恋のマラソンを紹介します!」
ハーフマラソン折り返し後の16km地点、、たいていの皆さんヘロヘロ。
b0126549_1721723.jpg
平坦な道がほとんどない、アップダウンばかり。
最後のゴールでは走り切ったというよりは登り切ったという感じ。
完走賞のキャベツにはランナーのそれなりの思いが...
[PR]
by hanaha09 | 2017-07-02 17:28 | 田舎暮らし | Comments(0)