ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

九輪草が咲いた

b0126549_16541157.jpg
九輪草が咲いた。
つぼみが見えてからなかなか咲かなかった。
このところ天気は良いのだが気温が上がらない。
長い花茎を出して花を輪生状に咲かせる。
「九輪草」という名前は寺院の五重塔の屋根の上に立つ九輪になぞらえたもの。
9段まで花輪が咲き誇る、ということでこの名がついたが...これはうそ。
精々4段が良いところ。
「九輪草
  四五輪草で 仕舞けり」
   小林一茶
ということです。
[PR]
by hanaha09 | 2017-06-20 17:05 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 江戸時代の百姓 オトシブミ >>