ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

みどりの日

b0126549_1814289.png
もともとの「みどりの日」は4月29日だった。
2005年に4月29日は「昭和の日」になった。
それと同時に「みどりの日」は5月4日に移された。
同時に「振り替え休日」の規定も改正れ、結果5月3日や4日が日曜日にあたった場合には、「みどりの日」は5月6日に振り替えになるのだそうだ。
なんともややこしい話だ。
みどりの日は、国民祝日法による定義によると「自然としたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」とある。
ゴールデンウイークにゆっくり休んで自然と親しもう、とのことらしい。
けれども、あちこちに押し掛ける人々を相手の商売は休むどころではない。
このあたりの別荘地域では何やかやとこのゴールデンウイークに稼がないと稼ぐときはない。
何かわけのわからぬ騒々しい連休だ、静かな日がいいなぁ。
[PR]
by hanaha09 | 2017-05-04 18:17 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 桜が咲いた 江戸の長火鉢 >>