ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

子供神輿

嬬恋村の人口は1万人を切った。
2035年の人口予想がある、なんと7,700人弱となってしまうそうだ。
まあ、私も90歳を超えてしまうのでこのカウントには加わってはないとも思われるが...
ちなみに嬬恋村の面積は名古屋市とほぼ同じ、名古屋市の人口は200万人だ。
一人当たりにすると空気は260倍ほど吸える計算だが、行政サービスも税金額が一人当たり一緒だとすると260分の一となってしまう計算だ。
過疎地にまっしぐらに進んでしまう。
こんな寂しい計算が一挙に吹き飛んでしまうような元気な掛け声が観音堂から聞こえてきた。子供神輿がやってきた。
b0126549_1756775.jpg

普段は村中で見かけない子供たち、こんなにいるとは想像できなかった。
今日は鎌原神社の例大祭。
b0126549_8152382.jpg
234年前に浅間山噴火に伴う土砂なだれでわずか93名を残し全村壊滅した鎌原村。
見事に復興を成し遂げた。
ひょっとすれば...この子供たちが育つ2035年あたりには嬬恋村一番の集落になってるかもわからない。
頼もしい限りだ。
[PR]
by hanaha09 | 2017-05-01 16:00 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 江戸の野菜 井戸の水汲み >>