ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

you key fool

バカみたいなタイトルを考えるのは閑を持て余すバカ。
青空の下に雪が眩い。
今頃の季節にはいつも雪が降る。
昨年は3月23日、その前の年は3月19日。
嬬恋村の浅間高原付近では南岸低気圧が太平洋沖を北上すると雨雲がやってくる。
まだまだ寒気が残っているので上空では雨が雪になる。
昨日の地上気温は0℃。
よって雪はベタベタ、木の枝に纏いつくように引っ付くのが特徴。
b0126549_10144216.jpg
雪かきをしてもスコップが重い。
東京ではもう桜の開花宣言。
「名残雪」と言いたいところが、このあたりはまだまだ雪が降る。
スノータイヤの交換は5月の連休後だ。
それにしてもあっという間に冬が過ぎ去ったようだ。
[PR]
by hanaha09 | 2017-03-22 10:22 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< トイレあれこれ 上州名物 >>