ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

草軽電鉄 昨日の続き

万座温泉口駅跡を過ぎるとまた現在の県道沿いに線路は続いていたようだ。
くねくねカーブを通りすぎると今井川に出くわす、深い谷だ。
ここには今も石橋が現存する。
三原側にある石橋①.
b0126549_14143462.jpg
石橋というより暗渠、これは当時のものか新しいものかはよく分からん。
しかし、暗渠の上に見える石積みはどうも草軽電鉄当時の線路跡に見える。
建設費をできうる限り抑えたとの話もあり、こんな暗渠と土盛りで沢を渡ったのかもわからない。
そしてまた草津方面へしばらく行くとここも今井川、石橋②があった。
b0126549_14266100.jpg
左から結構な登り勾配で右側、草津方面仙之入へ県道を離れカーブしながら線路は続いていく。
線路は石橋の上の土盛り上にあったようだ。
上に見えるのは現在の県道、中郷橋。
県道を少し離れた草軽電鉄は広大に広がるキャベツ畑の中を進んでいく。
今は農業用道路として利用されている線路跡を振り向くと浅間山。
b0126549_14324725.jpg

なんとものどかな高原トロッコ列車の旅だったと思われます。
b0126549_16373619.jpg

この続きの探索はまた...
[PR]
by hanaha09 | 2017-03-16 16:31 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 弟橘姫(おとたちばなひめ) またもや草軽電鉄 >>