ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

スズランが咲いた

b0126549_206685.jpg
ここからしばらく行くと「スズラン坂」というバス停がある。
もともと野生のスズランがあたり一面に咲いてたと、いう話。
スズランの群生はもうあんまり見ない。
どうもこの群生、数年かけて移動をするようだ。
家の西側の群生もじわじわと東に移動、東の群生は消えかかっている。
b0126549_2010882.jpg
スズランは強い陽差しに弱い、乾燥に弱い、つまり日陰を好む。
冬の寒さにはめっぽう強い。
どうも周囲、特に樹木の環境に敏感に反応するようだ。
家の西側はハルニレの大木がどんどん覆い繁る、東側の桜の大木は枯れて倒れた。
なんとなくうなづけるスズランの挙動だ。
[PR]
by hanaha09 | 2016-05-20 20:17 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 夕日がきれい シャクナゲの花もちりぬるや >>