ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

熊本地震

活断層の真上で生活をされていたみたいだ。
4月14日夜の本震・余震で震源近くでは20cmほど北北東に、熊本市内付近では北北西に12cmほどの地殻変動が観測されたそうだ。
b0126549_18463120.jpg
断層の形状を長方形と仮定して推定したところ、北東-南西走向で、長さ約18km、幅約10km、やや西に傾き下がる高角の断層で、右横ずれ的に約60cmずれ動いたと推定。
昨年10月30日にも熊本の北西を震源とする震度2の地震があった。
今回の地震の予兆だったかもわからない。
いつ、どこに災難が襲ってくるかもわからない日本列島であります。






[PR]
by hanaha09 | 2016-04-15 18:56 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 上弦の月 春の小川 >>