ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

福寿草

b0126549_18284151.jpg
この名前、めでたい「福寿(幸福と長寿)」の草という意味。
道端で見つけた。
たくさんの別名をもつ。
「元日草」(がんじつそう)や「朔日草」(ついたちそう)など。
旧暦の正月、新暦の2月頃に咲く「深黄(ふかき)」色の花、めでたい花となった。
嬬恋あたりでは今頃咲く、周回遅れのようなものだが...
春が来たな、というシグナルだ。
「良き事が一つありそな福寿草 (岡垣佳子)」
[PR]
by hanaha09 | 2016-03-19 18:36 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< 江戸の肉食禁止令 小町忌 >>