ブログトップ

あるちゅはいま日記

hanaha09.exblog.jp

おきつねさまがやってきた

b0126549_13564968.jpg
気温はまだまだ低いんだが、陽射しはだんだん長くなってきた。
植物も動物もこの陽射しの長さでもって敏感に春を感じているのだ。
今日はおきつねさまがやってきた。
おきつねさまといえば「油揚げ」が好物。
本当に油揚げを食べるのだろうか。
稲荷神社のお使いとしてやってきたおきつねさま(元々はインドの茶枳尼天(だきにてん)の使者、ジャッカル(胡狼)なのだそうだ)はねずみの油揚げが好物なのだそうだ。
もともとインドの茶枳尼天信者はこれをお供え、時には栄養あるものとしてちょこっとつまんだのかもわからない。
ところが仏教においては殺生は禁止、これはまずいと同じく栄養価の高い大豆で出来た油揚げで代用した。
これがおきつねさまの好物として言い伝えられてきたようだ。
明日はたぶん好物であろう、すじ肉でも出しといてあげよう。
ふさふさのしっぽを自慢げに庭を一周して帰って行った。
b0126549_16491469.jpg

[PR]
by hanaha09 | 2016-02-17 16:51 | 田舎暮らし | Comments(0)
<< またやってきたキツツキ 寒天 >>